Profile

H・A・R・U・N・A
Haruna OKUYAMA 奥山華名

和歌山県新宮市出身(坂本篤子)。
2005年よりパソコンを使用し、デジタルによる彩色を始める。当初は二科展デザイン部、千葉デザイン展等に出品。
2010年からフランスのサロン・ドートンヌに応募するようになる。2014年3月サロン・ドートンヌ会員推挙。2015年のデジタルアート部門新設に大きく貢献し、部門創設メンバーとしてデジタルアート部門初の会員。

Dehors,dans la nature,je sens le naturel et le surnaturel… Ma démarche est de découvrir l’essence des choses dans l’apparence pour en tirer un motif qui sera exprimé sur le plan artistique.

自然の中で、自然と超自然を感じ、そして自然物…とりわけ私にとって親密な植物や昆虫そして鳥や動物…の表象から、その真髄(エッセンス)を抽出します。いわゆる捨象です。こうしてオリジナル文様が生まれ、さらにこの文様をアートに昇華させます。
心を研ぎ澄まし、心を開放し、超自然の光の中で、私は光の粒子に包まれる。時間と空間からの解放。唯一の私の居場所、私の実存。